|

介護から「KAIGO」へ。
さくらコミュニティサービスはKAIGOのグローバル化を目指します。



トップページ > ニュースリリース
会社概要

第1回KAIGOカンファレンス in Hawaii 開催

2016/11/18


2016年11月18日(金)15:00より、ハワイにて、第1回KAIGOカンファレンス in Hawaii が開催されました。
※19時間の時差があるため、日本時間では2016年11月19日(土)10:00からとなります。

お陰様で参加者は全体で60名以上を迎えする運びとなりました。
ハワイ現地メディアも取材もあり、海外でも高齢化の問題が注目されていることを伺わせています。
【健康と地域共生】をテーマに議論しますが、参加される皆様はとても興味を持たれており、
今回を機会にハワイと日本の交流による課題解決に向けての具体的な活動を開始します。

第1回KAIGOカンファレンス in Hawaii
会場:パゴダホテル インターナショナル ボールルーム
   1525 Rycroft Street, Honolulu, HI 96814
主催:特定非営利活動法人 日本KAIGOサポートセンター


詳細はこちら
http://japan-kaigo.jp


第1回KAIGOカンファレンス in Hawaiiのお知らせ

2016/10/19


第1回KAIGOカンファレンス in Hawaii 開催のお知らせ

この度、さくらコミュニティサービスのグループ企業であるNPO法人 日本KAIGOサポートセンターが、以下のスケジュールで「第1回KAIGO カンファレンス in Hawaii」を開催する運びとなりました。

第1回KAIGOカンファレンス in Hawaii

テーマ:「健康と地域共生を目指して」
開催日:2016年11月18日(金)
時 間:15:00~18:00
会 場:パゴダホテル インターナショナル ボールルーム
    1525 Rycroft Street, Honolulu, HI 96814
主 催:特定非営利活動法人 日本KAIGOサポートセンター

参加者は日本から30名、ハワイから20名、一般参加者は20~30名、全体で70~80名の参加者を予定しています。カンファレンスは一般公開形式で行い、有識者と共に日本とハワイの介護事情について、そしてロングタームケアなど高齢化社会について、ハワイの皆さんと両国の課題について協議を行います。協議した内容はハワイ州政府、そして日本領事館にも共有させて頂き、課題解決に向けて活動を開始します。
今後の海外セミナーへ継続する記念すべき第1回KAIGOカンファレンスにご期待ください。


詳細はこちら
http://japan-kaigo.jp


Polestar KAIGO Serviceのウェブサイトがオープンしました。

2016/10/18


弊社では日本国内の介護関連会社(さくらコミュニティーサービス・笑顔いちばん・サードステージ)及びミャンマー現地法人(ミャンマー・ポールスター・トラベル&ツアーズ)と合弁会社「ポールスター・カイゴ・サービス」を平成27年6月に設立しました。

本日、ウェブサイトがオープンしましたのでお知らせいたします。
どうぞ下記URLにてご覧ください。

http://www.polestarkaigoservice.com


広報ブログに【ものづくり】がスタートしました。

2016/09/21


弊社のものづくりの話題を中心としたブログをスタートさせました。
介護タブレット開発や介護ロボットなどの最新情報を専任のスタッフがお伝えします!
ぜひご覧ください。
↓↓↓
http://sakura-cs.com/global/


コミュニケーションロボットの実証試験に参加

2016/09/14


この度、さくらコミュニティサービスの介護施設(グループホーム、小規模多機能ホーム、サービス付き高齢者向け住宅)に介護ロボット「ペッパー」を導入し、介護ロボットと介護者が協力して行う介護サービスが、介護者や利用者の方々の自立度と介護の必要度、社会参加の状況にどのような影響を与えるかを調査する『国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)のロボット介護機器開発・導入促進事業(基準策定・評価事業)の「ロボット介護機器開発に関する調査」』に参加することとなりました。

利用者1人1人との会話や脳トレ、利用者少人数との会話や音楽回想、10人以上とのレクや体操など、ペッパーとのコミュニケーションを通して入居者様の方々の自立度や認知機能を高めることが期待されてます。

ロボット介護機器開発に関する調査
http://www.amed.go.jp/koubo/020120160519_kettei.html


第1回喜茂別KAKEHASHI推進協議会が開催されました

2016/09/08


9月7日(水)、ホテルポールスター札幌にて第1回喜茂別KAKEHASHI推進協議会を開催し、介護プロフェッショナル育成プロジェクトがスタートしました。
この取り組みは喜茂別町における地方創生加速化交付金を活用し、介護人材の確保や人材育成など、産学官連携で課題を解決して行きます。
この度、弊社代表取締役中元秀昭が副会長を拝命し、これからミャンマーからの留学生を第1陣として、平成30年10月に日本語学校を開設するよう活動してまいります。
皆様のご支援のほど宜しくお願い致します。


広報(海外事業)ブログをスタートしました。

2016/09/05


弊社の海外事業の話題を中心としたブログをスタートさせました。
主にミャンマーのヤンゴン在住のスタッフからの投稿になります。
ぜひご覧ください。
↓↓↓
http://sakura-cs.com/global/


第6期札幌介護ファシリテーションプログラム第2講が行われました

2016/08/28


8月26日(金)、27日(土)にかでる2・7にて第6期札幌介護ファシリテーションプログラム第2講が行われました。


社長対談シリーズ第2回を公開しました

2016/08/26


社長対談シリーズ第2回を公開しました。

社長対談第2回
コミュニケーションエナジー株式会社
代表取締役社長
湯ノ口弘二氏
http://sakura-cs.com/taidan/02.html


2016年 第6期 札幌介護ファシリテーション

2016/07/22


世界に類を見ない日本の高齢化社会、大きな課題として福祉・介護人材の確保があります。
非正規雇用の多さ、過重労働、低賃金、チーム形成がうまくいかないなど様々な理由から離職率が高く、定着率が低いという現実があります。「介護ファシリテーションプログラム」では、日々の仕事を通して社員教育、人間教育ができる仕組みや、経営者・管理職の能力開発をおこなっていきます。

2016年 第6期 札幌介護ファシリテーション
    1日目     2日目
STEP1 7月28日(木)、29日(金)
STEP2 8月26日(金)、27日(土)
STEP3 9月28日(水)、29日(木)
STEP4 10月25日(火)、26日(水)
STEP5 11月28日(月)、29日(火)

※このコースは各ステップが2日工程となります
1日目 13:00〜20:00 2日目 9:00〜18:00

会場 かでる2・7
場所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条日7丁目

お申し込み・お問合せはこちら
http://www.communication-energy.net/seminars/care/


< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >