さくらCSホールディングス株式会社

スタッフブログ

Staff Blog

さくら発寒のホーム長🌸

2019.12.24

介護・福祉サービス事業

皆さんこんにちは、発寒のとみづかです。

 

このブログをご覧になっている頃にはもう今年もわずかですね。

私の中で今年はあっという間だったなと感じています。

 

 

私は今年の5月位から、自分が勤務していた階を離れ、介助率が多いユニットの勤務になりました。

最初は、今までいた2階で勤務していたようにこなしていましたが、介助率多いです。

でも、私は入居者様と関わる時間が多くなり、自分中では移動してきて良かったのではないかと感じています。

 

 

さて、冒頭から話し込んでしまいましたが、今回はさくら発寒のホーム長を紹介させて頂きます。

 

まずは、自己紹介からどうぞ。

 


 

平成21年に当法人の日本福祉アカデミーで当時のヘルパー2級の資格を取ったのが、介護を始めるきっかけでした。いわゆる転職です。それまでは洋服の販売員で、札幌市内の百貨店勤務を20年余りやっておりました。

 

担当していたお店の閉店を機に販売から離れていた頃、介護資格にふと興味を持ち学校に通い始めたのです。

 

資格は取ったが働くとなるとまだ迷っていた私の背中を押したのが、施設見学に訪れたグループホームに入居していたおばあちゃん。

 

この先の事を決めかねて私の側に来て、「おねえちゃん、悩んでいるのか?悩んでいるなら、前に進んでみなさい」と声を掛けてくれたのです。

 

あれから10年が経ちたくさんのお年寄り、そして私に関わってくれる人々に支えられ、背中を押され少しずつ前に進んでおります。🐧

  

   

 

施設の入居者様から背中を押され介護の世界に進もうと思ったなんて、とてもいいお話ですね。私もいいエピソードがあればよかったなぁ(笑)なんて。

私もいつもお世話になっているので、私からも紹介したいと思います。

 

私がホーム長と初めてお会いしたには、私が施設見学をしに来た日です。

 

その日私、ホーム長、入居者様と一緒にトランプ、入居者様がハーモニカを吹いてくれたりしてくれました。

誰に対しても優しい方で、私は入居者様とふれあえただけでも、この施設で働きたいと思いましたし、何よりホーム長の優しさがさらに私の迷っていた気持ちを動かしてくれました。

 

 

わたしも自身もまだ半人前のところもあります。分からない、困り事など、ホーム長に相談すると、一から丁寧に教えてくれます。そのお蔭なのか、私は毎日楽しく介助させて頂いてます。

 

いつもより短い感じで終わってしまいましたが、さくら発寒のホーム長は一緒に働いてみれば良さが良く伝わると感じています。

 

 

今年のブログはこんな感じで終わります。次のブログも皆さんにさくら発寒はこんなところなのかというのがうまく伝わればいいなと思っています。

 

いつも見てくれてありがとうございます。

 

New Post

2019.12.24

介護・福祉サービス事業

2019.12.15

介護・福祉サービス事業

2019.12.13

介護・福祉サービス事業