さくらCSホールディングス株式会社さくらCSホールディングス株式会社
新卒採用サイト

PROJECT
プロジェクト

さくらCSホールディングスでは、
様々なプロジェクトが進行
年齢や経験に関係なく
「やってみたい!」と
意欲あるメンバーが集まり
プロジェクトに挑戦しています

PROJECT01

日本初の
企業単独型技能実習生
受け入れ

2018年12月、ミャンマーからの技能実習生3名が北海道へ降り立ちました。監理団体や送り出し機関による受け入れが多い中、企業が単独で研修・実習を手がけるのは日本初です。当社では早くから、介護業界の人材不足に対応するために敬けんな仏教国で国民性が介護に向いていると思われるミャンマーに注目。同国政府に働きかけ、健康スポーツ省高官を招いて介護の現場を見てもらうなど熱心に活動してきました。
15年には現地法人との合弁会社「Polestar KAIGO Service」を設立。17年に現地日本語学校を開校するとともに、現地で職業訓練校共同運営の内諾を得るなど着々と準備を進めました。そして、日本語学校を修了した20代の女性たちの来日が実現したのです。19年春にはミャンマーの最大都市ヤンゴンに介護職業訓練校を開設。おもてなし介護の基本などを学んだ修了者は今後年間50名ほど技能実習生として継続的に来日し、日本各地の介護事業所等で研修を重ねていく計画です。
当社管理部には、ミャンマー出身の社員が在籍。技能実習生に日本での生活習慣・文化を伝えるなど通訳としてだけではなく生活全般のアドバイザーも務めています。今後もさらに技能実習生のサポート体制を充実させながら外国人の介護人材育成に力を入れていきます。

POINT

外国人材受け入れ成功のポイント
  1. 相手国の文化性・国民性を尊重しながら積極的に働きかけ、条件などを緻密に着実に整備
  2. 企業単独型受け入れは、現地法人の社員として実習生を送り出すことができるので実習生の家族にも安心してもらえる。
  3. 日本語・技能実習両面での研修体制をはじめ生活サポートも充実している

PROJECT02

業界初
AIによる介護記録アプリ
CareViewer開発

最新テクノロジーで介護業界に革新を!この強い想いを実現するために、私たちは介護現場の就業環境の改善と利用者様へのサービスの質向上を目指し、人工知能(AI)を活用したシステムの開発を進めています。
介護施設や事業所などでは利用者様の介護内容や状態変化の記録・保管が求められていますが、現在はほとんどの現場で手書き対応。その時間を短縮できれば介護士の負担が減り、それだけ利用者様と接する時間が増えます。
私たちが開発した「Care Viewer」(ケアビューアー)は、スマホでどこでも簡単に入力でき、音声による文字入力も可能です。また、自動的にケアプランを作成できるのでケアマネージャーの作業時間を削減、今後は家庭における介護にも応用していく計画です。すでに実験的に導入している当社の施設では「作業が軽減できた」「入力がラク」と喜ばれています。
開発当初は、各事業所で介護記録の書き方や保管方法がバラバラだったため、データ収集には大変苦労しました。こうして活用段階まで開発が進み、これからの介護を大きく変えていく原動力になると私たちは確信しています。多言語対応機能により海外からの実習生も負担なく入力でき、介護の世界進出にもつながる画期的なシステム。未来のKAIGOが、まさに始まろうとしています。

POINT

Care Viewerの機能ポイント
  1. インターネットに接続可能なタブレットアプリなので介護士は事業所に帰ることなく、どこでも記録報告できる
  2. キーボードや音声で簡単に文字入力できて記録時間を短縮。多言語対応機能により外国人実習生も負担なく操作できる
  3. AIでケアプラン原案を自動作成。作業にかかる時間削減により、ケアマネージャーの担当利用者数を増やせる

PROJECT03

「企業主導型保育園」を展開し
仕事と子育ての両立を支援

介護職を希望するのは女性が多いことから、私たちは「働きたいけれど子どもを預けられず、仕事を探せない」「職場の近くで子どもを預けたい」という方たちを応援するために、企業が従業員のために設置・運営する認定外保育施設「企業主導型保育園」を開設し、子育て支援事業に力を入れています。
2019年7月に「えーるぴーす千歳保育園」、9月に「えーるぴーす麻生保育園」をオープン。月曜日から土曜日までの8時〜19時まで預けられ、病児・病後児保育にも対応しています。利用する職員に対する料金の補償制度も整え、長く、安心して働いていただける環境づくりに努めています。
このように仕事と育児の両立をサポートするとともに、介護事業を運営する企業として地域社会に対する役割をさらに広げていきたいと考えています。私たちは今後、介護施設、そして保育園という場を通して、働きたいという意欲を全力で支えながら、世代を超えた地域のつながりを取り戻せるような事業活動にさらに前向きに取り組みます。

POINT

えーるぴーす保育園の特徴
  1. 月曜〜土曜の各日8時〜19時まで子どもを預けられるので、働き方に応じた保育サービスを利用できる
  2. 隣接する当社の介護施設があるので、子どもと高齢者が触れ合える環境がある
  3. 看護師が在中しているため、子どもの体調変化への対応ができて安心

PROJECT03

「自分を超えるたびに、
未来を変えられる。」
2020新卒採用プロジェクト

2019年1月に「2020新卒採用プロジェクト」が始動!前年までの採用サイト一新に向けて、求める人材像を描き、どのようなメッセージを投げかけるかメンバーで毎日のように熱く語り合いました。それは、まさにこれから自分たちが「さくらCSホールディングス」をどのような組織にしていきたいのか、新社会人を迎えるとき自分はどうなっていたいのかをメンバー一人ひとりがしっかりと深く考えるプロセスでもありました。
そして生まれたのが「自分を超えるたびに、未来を変えられる。」というコンセプトです。社員それぞれが自分の目標に挑戦し続けて成長することが、当社だけではなく介護業界全体の成長・変革につながる。さらに世界のKAIGOを変えていく力になるという大きなビジョンに共感し、一緒に夢へ踏み出したいという人を是非仲間として迎えたいと願いながら採用プロジェクトに取り組んでいます。
より質の高いサービス提供を目指す当社では、AIによる介護タブレット開発に取り組む「ものづくり事業」や介護をグローバルスタンダードにする「海外事業」など多彩な事業を展開。若い社員がイキイキと活躍できる環境と無限の可能性がどこまでも広がっています。あなたの夢から新規事業が生まれ、たくさんの人の笑顔づくりに貢献できるかもしれません。

POINT

採用チームが伝えたい、
当社の魅力
  1. 介護・福祉サービスを主軸とした複数の事業展開により安定した経営基盤を確立
  2. 日本だけではなく世界の高齢化社会の課題解決のために、次々と新規事業に挑戦
  3. 年齢や経験に関係なくチャレンジする機会が与えられ、社会人として人として学び、成長できる環境が整っている

さくらCSホールディングスは
あなたと成長していきたい

エントリーはこちら
ENTRY
採用情報を見る
ENTRY