|

介護から「KAIGO」へ。
さくらコミュニティサービスはKAIGOのグローバル化を目指します。



トップページ > ニュースリリース
会社概要

2016年 第6期 札幌介護ファシリテーション

2016/07/22


世界に類を見ない日本の高齢化社会、大きな課題として福祉・介護人材の確保があります。
非正規雇用の多さ、過重労働、低賃金、チーム形成がうまくいかないなど様々な理由から離職率が高く、定着率が低いという現実があります。「介護ファシリテーションプログラム」では、日々の仕事を通して社員教育、人間教育ができる仕組みや、経営者・管理職の能力開発をおこなっていきます。

2016年 第6期 札幌介護ファシリテーション
    1日目     2日目
STEP1 7月28日(木)、29日(金)
STEP2 8月26日(金)、27日(土)
STEP3 9月28日(水)、29日(木)
STEP4 10月25日(火)、26日(水)
STEP5 11月28日(月)、29日(火)

※このコースは各ステップが2日工程となります
1日目 13:00〜20:00 2日目 9:00〜18:00

会場 かでる2・7
場所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条日7丁目

お申し込み・お問合せはこちら
http://www.communication-energy.net/seminars/care/


介護ファシリテーション第5期福岡が修了しました

2016/07/04


先日6月30日に第5期福岡介護ファシリテーションで17名が修了し、ついに100名を超えるファシリテーターが誕生しました!

さくらコミュニティサービスから介護サービス事業部の住友ホーム長と田中副主任が受講し、感動の最終講を迎えることができました。
これから現場でこの経験を活かし、大きく成長され、介護ファシリテーションの学びをさらに深めていくことでしょう。

今年2月からの5ヶ月間、本当にお疲れ様でした。これからの活躍を楽しみにしています。


第15期キックオフミーティング開催

2016/06/17


6月17日、第15期キックオフミーティングをホテルオークラ札幌で行いました。
海外事業、ソフトウェア開発など、昨年までの成長を確認し、今年度からの新たな目標を社員ひとりひとりが理解できました。

また併せて、キックオフ後には懇親会を行い、社員の親睦を深めました。
永年勤続賞10年を迎えた社員が4名誕生し、10年越えの社員が5名となりました。
昨年度は新卒者を迎え、会社として一歩成長をしました。

新しい期を迎えると共に気持ちを新たにして、介護を通じて地域や社会に貢献できる会社となるために引き続き努力して参ります。創成期の最終年、有終の美で締めくくれるよう、日本のKAIGOを世界のグローバルスタンダードへ、社員一同一層精進して参りますので、何卒倍旧のご愛顧のほどお願い申し上げます。


平成27年度補正ものづくり・商業・サービス新展開支援事業に採択されました

2016/06/06


平成27年度補正ものづくり・商業・サービス新展開支援事業に『介護記録データ自動解析による介護計画の自動生成システムの開発』が採択されました。

ものづくり・商業・サービス新展開支援について
国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認定支援機関と連携して、革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセス改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等を支援するものです。

参考情報:経済産業省北海道経済産業局より
http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20160607


ミャンマーで介護実習生の説明会を行いました

2016/05/24


ミャンマーにてPolestar KAIGO Serviceの介護実習生の説明会を行いました。

ミャンマー最大都市ヤンゴンで2日間(全4回)行い、お陰様で86名の参加者が集まり、多くの方々から申し込みを頂きました。
今後は各募集期間を廻り、参加者を募ります。
日本語教育をスタートさせ、今後の取組みを進めて参ります。

いよいよ Myanmar JAPAN joint Project のスタートです!


ハンズオン支援にて支援企業として採択されました

2016/05/18


JETROの「新輸出大国コンソーシアム」専門家による個別支援サービス、ハンズオン支援にて支援企業として採択されました。

ハンズオン支援は海外ビジネス経験に精通した専門家(新輸出大国パートナー)が継続的な企業訪問を通じて、海外展開計画の作成支援から海外販路開拓、立ち上げ、操業支援まで一貫して支援するサービスです。

「新輸出大国コンソーシアム」とは
TPP協定(環太平洋パートナーシップ協定)のメリットを最大限活用し、グローバル市場開拓・事業拡大を目指す中堅・中小企業が海外展開を図る上では、製 品開発、国際標準化から販路開拓に至るまでの総合的な支援が必要です。「新輸出大国コンソーシアム」は、政府系機関、地域の金融機関や商工会議所など国内 各地域の企業支援機関が幅広く結集し、海外展開を図る中堅・中小企業等に対して総合的な支援を行います(※)。
※2016年2月26日に経済産業省において開催された「新輸出大国コンソーシアム」会合で決定されました。
海外展開を目指す企業は、新輸出大国コンソーシアム(以下、コンソーシアム)に参加している複数の企業支援機関(※)からそれぞれの専門性を活かした様々な支援を受けることができます。

参考情報:日本貿易振興機構(ジェトロ)より
https://www.jetro.go.jp/jetro/activities/support/consortium


2017年度新卒採用特設サイトを更新しました。

2016/05/18


株式会社さくらコミュニティーサービス「2017年度新卒採用特設サイト」を更新いたしました。
採用については下記ページをご参照ください。
http://sakura-cs.com/fresh/

「スタッフの声」も一新いたしましたので、ぜひご覧下さい。
http://sakura-cs.com/fresh/staff.html


シンガポールの展示会で弊社の取組みを紹介しました

2016/05/14


シンガポールの国際展示場にて、ミャンマーの Polestar KAIGO Service の紹介と、今後事業化される介護ロボットの紹介を行いました。

ミャンマーそしてタイ、シンガポールとネットワークが広がってます!

海外事業は今後も様々な取り組みを行い、未来に向けて前進をして参ります。


平成28年度 入社式を行いました

2016/04/01


4月1日、春を少し感じさせてくれるそよ風が吹く中
さくらコミュニティサービスの新入社員入社式を行いました。

辞令交付、社長より介護業界の現状や会社の今後のビジョンについてお話があり
これから介護業界で仕事をするにあたって、必要となる知識ですので、皆さん一生懸命に聞いていらっしゃいました。

この後は理念研修などがあり、明日から2か月間、研修期間に入ります。
介護だけではなく、一般のビジネスマナーや社会人として生活していくための知識をしっかりと身に着けてもらい
社会人としてのスタートを切ってほしいと思います!

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます!
新メンバー共々、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


第6期 札幌介護ファシリテーションのご案内

2016/03/27


世界に類を見ない日本の高齢化社会、大きな課題として福祉・介護人材の確保があります。
非正規雇用の多さ、過重労働、低賃金、チーム形成がうまくいかないなど様々な理由から離職率が高く、定着率が低いという現実があります。
「介護ファシリテーションプログラム」では、日々の仕事を通して社員教育、人間教育ができる仕組みや、経営者・管理職の能力開発をおこなっていきます。

先日3/24-25に第5期 福岡介護ファシリテーションの第2講が行われ、受講者の皆さんの成長に感動しながら、本当に素晴らしい学びの場になってました。

ご多忙中とは存じますが、皆様のお役に立てる内容となっておりますので、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

2016年 第6期 札幌介護ファシリテーション

会場:かでる2・7
   北海道札幌市中央区北2条日7丁目

◆STEP1:7月28日(木)、29日(金)
◆STEP2:8月26日(金)、27日(土)
◆STEP3:9月28日(水)、29日(木)
◆STEP4:10月25日(火)、26日(水)
◆STEP5:11月28日(月)、29日(火)

※このコースは各ステップが2日工程となります。

お申込み、詳細につきましてはこちらをご参照ください。
http://www.communication-energy.net/seminars/care


< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >