|

介護から「KAIGO」へ。
さくらコミュニティサービスはKAIGOのグローバル化を目指します。



トップページ > 会社概要
会社概要

社長挨拶

先進国家のパイオニアとして。

さくらコミュニティサービスは、「世代を超えた、心の通うコミュニティを再現したい」という思いから、平成14年に創業致しました。

私たちは活動を通じ、

これらの思いを実現すべく、挑戦を繰り返してきました。

そして、現実から目を背けることなく、人生に感謝し、真の幸福を願い、お1人ひとりの人生のお手伝いを、真心を込めて実践しながら、成長してきました。
現在は、「高齢者生活支援」「介護人財の養成」「就業サポート」の3事業を柱に、社会環境の変化や時代の要望に応え、さらには、医療・介護現場の状況をいち早く捉えることで、問題解決に取り組んでまいりました。
今後もご縁いただいているみなさまへの報恩・感謝の念を忘れず、活動を進めて参る所存です。
現在、日本は人類史上でも例の無い、超高齢化社会を迎えており、その動向に世界が注目しています。我が国で大切に培われてきた、日本の伝統・文化や「おもてなし・慈しみ・いたわり」の心に立脚し、今までの福祉の在り方が見直され、今後、これまでに類を見ない、新しい取組みが日本から発信され、業界が大きく変貌していくと確信を抱いています。
「先進福祉国家のパイオニアとして、世界のスタンダードになる」アジアの経済発展も、日本の牽引があってこそ、実現されてきました。同様に、福祉の在り方も日本からアジア諸国に、そして世界へ伝播していくものと考えます。あらゆる社会の問題も、人生をテーマとした福祉を通じて、解決していくことが可能ではないかと考えております。

未来を託す子供たちのために。

さくらコミュニティサービスは、今一度、「人として大切なもの」を、私たちの活動を通じて伝えて参ります。
かけがえのない一度きりの人生だからこそ、今、この時を大切にしたいと思います。社会にとって愛される会社を目指し、「感謝」「奉仕」の精神で、心豊かな社会づくりと人生のお手伝いに、真心を持って向き合わせて頂き、さらには未来を託す子供たちのために、正しい価値を創造し、明るい未来を築いていくことに全力をつくして参ります。


経営理念

会社概要

社名 株式会社さくらコミュニティサービス
設立 平成14年9月9日
資本金 3,000万円
本社 札幌市北区北40条西4丁目2-7 札幌N40ビル6F
代表 代表取締役 中元 秀昭
事業内容

●高齢者向けグループホーム運営
・満快のふる郷 さくら

●サービス付き高齢者向け住宅運営
・ブライトネス

●小規模多機能ホーム運営
・スマイリンク

●介護・福祉のスクール運営
【北海道知事指定】
訪問介護職員養成研修事業者 石社福第6092-2号
居宅介護従事者養成研修事業者 石保社第657号
居宅介護従事者養成研修事業者 石保社第1421号
福祉用具専門相談員事業者 介保第421号
介護福祉士実務者研修事業

●医療機関の開業・経営に関するコンサルタント
●医療機関及び高齢者施設の運営委託事業

●人材派遣・人材紹介
・メインキャスト
【許認可番号】
労働派遣事業 派01-300339
有料職業紹介事業 01-ユ-300138

●海外事業
●ソフトウェア開発
●介護ロボット開発

関連会社および関連団体

【国内】
有限会社 悠らいふ
有限会社 アクティ・ライフ・サポート
特定非営利活動法人 日本KAIGOサポートセンター
日本KAIGOソフト株式会社
学校法人帯広堀学園
介護.net事業協同組合

【海外】
合弁会社 POLESTAR KAIGO SERVICE

URL http://sakura-cs.com/
E-Mail home@sakura-cs.com
ハワイ事務所 Po.Box 11938, Honolulu Hi 96828, U.S.A.
TEL 808-520-1777
E-mail Kaigohawaii@gmail.com

会社沿革はこちら



交通アクセス