COMPANY

私たちについて

私たちについて

新しい健康的な
価値を世界へ

さくらCSホールディングスは、「⾼齢者⽣活⽀援」「介護⼈材の養成」「就業サポート」を中⼼にさらなる発展に向けて「グローバル⼈材⽀援」「ITソリューション開発」「⼦育て⽀援」といったグローバルコミュニティ創成の6⼤事業を展開しています。

PHILOSOPHY

未来へと続く
正しい価値の創造

VISION

  • MISSION 01
    還元

    今の時代を作って下さった⾼齢者を⽀える地域拠点の整備をすると共に介護職員養成と経営マネージメント層の能⼒開発を実施する。さらに法律改正等に積極的に参加・提⾔を⾏い、三⽅よしの体系を築く。

  • MISSION 02
    支援

    ⾼齢者を⽀える世代(働く世代)への⽣活サポートを⾏い、就業等における負担の軽減に寄与する。

  • MISSION 03
    貢献

    未来を⽀える⼦供たちに対して、正直・誠実・素直に育てることができる社会のしくみを作り上げる。

MESSAGE

さくらCSホールディングス株式会社
代表取締役
中元 秀昭

先進福祉国家(日本)のパイオニアとして

私たちは、「世代を超えた、心の通うコミュニティを再現したい」という思いから、平成14年に創業し、本年で20年目を迎えます。

  • 私たちは活動を通じ、現代を築き上げた高齢者を支える地域拠点を整備し、人財の育成とマネージメ ントシステムを確立する。
  • 高齢者を支える世代(働く世代)への生活サポートを行い、就業等における負担の軽減に寄与する。
  • 未来を支える子供たちに対して、正直・誠実・率直に育てることが出来る社会のしくみを築き上げる。

これらの思いを実現すべく、挑戦を繰り返して参りました。そして、現実の課題から目を背けることなく、人生に感謝し、真の幸福を願い、お一人お一人の人生のお手伝いを、真心を込めて実践しながら、成長してきました。

現在は「高齢者生活支援」「介護人財の養成」「就業サポート」のコミュニティ創成の3大事業を柱に、更なる発展に向けて「グローバル人財支援」「ITソリューション開発」「子育て支援」など新事業へ展開を果たし、社会環境の変化や時代の要望、さらには、医療・介護現場の状況をいち早く捉え、問題解決に取り組んでおります。今後もご縁いただいているみなさまへの感謝の念を忘れず活動を進めて参る所存です。

KAIGO’s Next Challenge 〜KAIGOの次への挑戦〜

日本は人類史上でも例の無い、超高齢化社会を迎えており、その動向に世界が注目しています。我が国で大切に培われてきた、日本の伝統・文化や「おもてなし・慈しみ・いたわり」の心に立脚し、今までの福祉の在り方が見直され、今後、これまでに類を見ない、新しい取り組みが日本から発信され、業界が大きく変貌していくと確信を抱いています。

「先進福祉国家のパイオニアとして、世界のスタンダードになる」アジアの経済発展も、日本の牽引があってこそ、実現されてきました。同様に、福祉の在り方も日本からアジア諸国に、そして世界へ伝播していくものと考えます。あらゆる社会の問題も、人生をテーマとした福祉を通じて、解決していくことが可能ではないかと考えております。

また、2050年、日本の社会保障費は250兆円を超えると予想されています。このままでは日本の社会は将来にわたって、持続可能な国家として存続が難しい、そのような中で現行の介護保険制度のままでは立ち行かなくなることは明らかです。 そこで、私たちは、KAIGO(人財)×テクノロジーを活かし、新たなKAIGOへの取組みを開始します。目指すは「心身ともに健康で、明るい社会づくり」、かけがえのない子供たちのために、そして日本社会の発展のために、「感謝」「奉仕」の精神で、先進福祉国家(日本)の繁栄にチャレンジして参ります。

MOVIE

会社概要

  • さくらCSホールディングス株式会社
  • 株式会社さくらコミュニティサービス
設立
平成17年1⽉18⽇
商号変更 平成30年5⽉16⽇
所在地
〒001-0040
北海道札幌市北区北40条⻄4丁⽬2-7 札幌N40ビル6F GOOGLE MAP
代表者
代表取締役 中元 秀昭
事業内容
各種介護サービス事業の提供
労働派遣事業
職業安定法による有料職業紹介事業
看護、介護者に対する研修事業
コンピュータソフトウェアの企画、設計、開発及び販売
関連会社・関連団体
国内
設立
平成14年9月9日
所在地
〒001-0040
北海道札幌市北区北40条⻄4丁⽬2-7 札幌N40ビル6F GOOGLE MAP
TEL: 011-716-3987
FAX: 011-708-8295
E-mail: home@sakura-cs.com
代表者
代表取締役 中元 秀昭
事業内容
高齢者向けグループホーム運営
小規模多機能ホーム運営
サービス付き高齢者向け住宅運営
住宅型有料老人ホーム
介護・福祉のスクール運営
介護・福祉のスクール運営
北海道知事指定
訪問介護職員養成研修事業者 石社福第6092-2号
居宅介護従事者養成研修事業者 石保社第657号
居宅介護従事者養成研修事業者 石保社第1421号
福祉用具専門相談員事業者 介保第421号
介護福祉士実務者研修事業
人材派遣・人材紹介
許認可番号
労働派遣事業 派01-300339
有料職業紹介事業 01-ユ-300138
海外事業
AI・ソフトウェア開発
介護ロボット開発
子育て支援事業
医療機関の開業・経営に関するコンサルタント
医療機関及び高齢者施設の運営委託事業
オフィス・事務所
ハワイ事務所

Po.Box 11938, Honolulu Hi 96828, U.S.A.

TEL:808-520-1777
ミャンマー事務所

Room No.507, 5th Floor, La Pyayt Wun Plaza, Alan Pya Pagoda Road, Dagon Township, 11191, Yangon, Myanmar.

TEL:(95)-1-382530,393190

組織図

組織図

会社沿革

平成14年

9月9日

有限会社さくらコミュニティサービス設立

平成15年

8月20日

街かどケアホームさくら発寒オープン

10月27日

街かどケアホームさくら東苗穂オープン

平成16年

1月16日

街かどケアホームさくら千歳オープン

3月16日

「街かどケアホーム」より「満快のふる郷」に名称改め、運営方針「六つの誓い」を策定し行動の基盤と定める

平成17年

1月18日

有限会社アクティ・ライフ・サポート設立

7月1日

株式会社さくらコミュニティサービスに組織変更

8月1日

特定非営利法人 北海道介護サポートセンター設立

10月18日

有限会社悠らいふ設立

平成18年

4月21日

グループホーム 悠ライフさくら山鼻オープン

5月1日

デイサービスセンター 悠ライフさくら山鼻オープン

10月16日

日本福祉アカデミー麻生校オープン

平成20年

2月1日

人材サービス事業部開設【人材派遣・紹介】
一般労働者派遣事業許可(許可番号 派01-300339)
有料職業紹介事業許可(許可番号 01-ユ-00138)

4月1日

~第2の創業スタート~ 経営ビジョン・経営理念・行動規範を新たに定める
【人材派遣・紹介】オープン
経費削減適正化コンサルティング(CCM)事業開始

平成22年

4月9日

日本福祉アカデミー大通校オープン

平成24年

6月1日

経営革新計画の承認
テーマ:地域密着型KAIGO人材育成プロジェクトの展開

10月

ブライトネス平岡開設

平成26年

9月6日

介護ファシリテーションプログラム 第1期スタート

平成27年

4月30日

JETRO 海外展開のための専門家活用助成事業認定

7月22日

Polestar KAIGO Service Co.,Ltd設立

7月22日

ミャンマー事務所開設

10月

スマイリンク平岡・山鼻開設

11月1日

ブライトネス山鼻開設

11月2日

日本福祉アカデミー岐阜校(FC校)オープン

12月10日

特定非営利活動法人 日本KAIGOサポートセンターに名称および所在地変更

平成28年

2月15日

日本KAIGOソフト株式会社設立

5月18日

JETRO新輸出大国コンソーシアム ハンズオン支援にて支援企業として採択

12月27日

介護.net事業協同組合設立

平成29年

5月1日

経営革新計画の承認

5月9日

ハワイ事務所開設

6月9日

経済産業省北海道経済産業局 平成29年度商業・サービス競争力強化
支援事事業(新連携支援事業)採択
事業名:介護環境(介護人材及び介護現場)を革新する
日本KAIGOプラットフォームの開発

10月2日

ミャンマー教育省 National Management Degree College(国営経済大学)と観光インターンシップの覚書(MOU)を交わす

10月12日

経済産業省と一般社団法人Medical Excellence JAPANにより平成29年度「医療技術・サービス拠点化促進事業」(医療拠点化促進実証調査事業)採択

12月1日

企業一般財団法人海外産業人材育成協会の「技術協力活用型・新興国市場開拓事業」にてミャンマー人研修生として受入

12月14日

経済産業省国際化促進インターンシップ事業(日本人派遣インターンシップ)にて当社社員がミャンマーへ派遣

平成30年

3月14日

東京 CareTEX2018 (ケアテックス)にて介護アプリ展示

5月16日

有限会社アクティ・ライフサポートを、さくらCSホールディングス株式会社に商号変更

6月

東京オフィス開設

9月

有限会社 悠らいふを株式会社 悠ライフに商号変更

10月

ブライトネス福住開設

11月

スマイリンク福住開設

平成31年

1月

ミャンマーから日本初 介護分野 外国人技能実習生 受入

2月

合弁会社 Polestar KAIGO Service Co.,Ltd が、健康スポーツ省と介護職業訓練校について同意契約書を交わす

3月

ミャンマーに介護職業訓練校 開校

4月1日

株式会社さくらフレンズ 設立

令和元年

7月8日

えーるぴーす保育園 千歳 開園

9月1日

えーるぴーす保育園 麻生 開園

12月

関連会社としてベトナム企業 Global Door Human Solution Co., Ltd.へ出資

令和2年

3月3日

介護.net事業共同組合にて、初めて初介護技能実習生8名を受入する

4月30日

有限会社フェリーチェ グループ法人へ

7月

ブライトネス新琴似・スマイリンク新琴似 開設

8月

国際ヘルスケア拠点構築促進事業 採択候補 選定

令和3年

1月

全国中小企業クラウド実践大賞 全国大会 総務大臣賞 受賞

2月

特別養護老人ホーム整備事業者 採択

7月7日

「中小企業等事業再構築促進事業(第1回公募:事業再構築補助金)」採択

7月12日

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター「令和3年度 ものづくり開発推進事業」採択

7月12日

文部科学省「就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業」委託事業者として参画

令和4年

4月4日

国立大学法人 北海道国立大学機構との共同研究を開始

社会貢献活動

RECRUIT 採用情報