事業案内

Business Overview

先進福祉国家のパイオニアとして、 世界のスタンダードを目指す

さくらCSホールディングスグループは、札幌市を中心に介護サービス事業や、人材の派遣・教育事業を行っており、
地域に根ざした人間性あふれた環境づくりを通じて、地域福祉社会の発展と高齢化社会の進展に前向きに貢献することを目指しています。
私たちは「KAIGOの次への挑戦」をテーマに海外事業も積極的に行っています。
ミャンマーに法人を設立し、外国人実習生の受け入れを進めています。また、最新のテクノロジーを介護の世界にも活用し、介護タブレットの開発も行っております。

介護・福祉サービス事業

Elderly care service

少人数で家庭的な環境のもと、高齢者の方おひとりお一人が ” 私らしく ”(尊厳)自立と自信を取り戻し、生きる力を最大限に発揮した安心と喜びのある ” なじみの暮らし ” が継続できる生活の実現を目指します。

詳しく見る

人材サービス事業

Temporary Staff Dispatch / Introducing Human Resource

介護・福祉業界における慢性的な人材不足に伴い、常時人材の確保が大きな課題になっています。徹底した技能・ヒューマンスキルチェックをクリアした人材を、現場ニーズに合わせて派遣いたします。
お気軽にお問い合わせください。

詳しく見る

教育研修事業

Education Business

弊社グループが運営する日本福祉アカデミーは未来の福祉を支える、介護の担い手を育て、高い専門性と利用者主点の視点を養うよう育成いたします。
また、ひとりひとりの可能性を広げ、介護の素晴らしさを伝えます。

詳しく見る

海外事業

Overseas Business

弊社では「KAIGOの次への挑戦」をテーマに海外事業も積極的に行っています。ミャンマーに法人を設立し外国人実習生の受け入れを進めています。
また、ハワイのホノルルに介護施設を建設することも計画しています。

詳しく見る

ものづくり事業

Software Development

弊社では最新のテクノロジーを介護の世界にも活用し、介護タブレットの開発も行っております。
介護現場で働く方の労力の軽減や多言語対応により、海外からの実習生も介護ケアを行うことを可能にする画期的なシステムです。

詳しく見る