2018年10月

News Release

2018.10.25

北海道新聞 外国人実習生 道内介護現場で受け入れ本格化 掲載

2018年10月24日(水)、北海道新聞に、弊社の取り組みが掲載されました。
道内の介護施設で外国人技能実習生の受け入れが本格化し、弊社もグループホームなどで12月にミャンマー人を3人受け入れることになりました。

 

今回受け入れる3人は、弊社がミャンマーで2015年7月に設立した合弁会社Polestar KAIGO Serviceで介護の基礎を学びました。今後は、年明けに開校するミャンマー初の介護職業訓練校を事前教育の拠点とし、来年は同校で半年間学んだ実習生50人ほどを、弊社や道内の他の事業所で受け入れる予定です。

 

今後の介護現場のサービス向上にむけてこれからも精進してまいります。

 

2018.10.22

道新適職フェア2018「合同就職説明会」のお知らせ

10月27日(土)に札幌で行われる道新適職フェア2018「合同就職説明会」が開催されます。
介護、医療関係の方で就業を探している方向けの説明会となり、弊社も求人企業で参加します。

 

説明会詳細
日 時 2018年10月27日(土)10:00~16:00
場 所 sapporo55ビル5階キャリアバンクセミナールーム(札幌市中央区北5条西5丁目)
対 象 介護、医療関係の方で就業を希望している方
参加費 無料
主 催 北海道新聞社
特別協力 キャリアバンク株式会社

 

道新適職フェア2018「合同就職説明会」
http://www.do-tekisyoku.com/

2018.10.16

外国人技能実習制度の企業単独型が許可されました

9月28日(金)、外国人技能実習制度の企業単独型が許可されました。
企業単独型の許可を受けた企業数は外国人技能実習制度全体の3.7%のみで、介護職種での受入は弊社が日本初、ミャンマー初の受入となります。

 

外国人技能実習制度は、開発途上国を中心に技能の移転などを目的とした国の制度です。企業単独型とは、国内企業と開発途上国の現地企業が直接契約を結び、日本へ人材を技能実習生として派遣する制度になります。

 

企業単独型は監理団体型とは違い、直接雇用になるので、弊社の理念をもとに介護職として育成していくことになります。また、海外人材を受け入れることで、会社全体の更なるグローバル化にも躍進がかかります。

 

今後の介護現場のサービス向上にむけて、これからも精進してまいります。

2018.10.12

「合同企業説明会&インターンシップフェア in 東京」のお知らせ

札幌の企業に勤務を希望する方を対象とした合同企業説明会を、東京にて2018年10月27日(土)に開催します。弊社も求人企業で参加します。

札幌企業約45社(予定)が集まりますので、U・Iターン希望の方、求人企業の人事の方と直接話し出来るチャンスです!

 

説明会詳細
日 時 2018年10月27日(土)13:00~17:00
場 所 JOB HUB SQUARE(パソナグループ本部ビル)12階ホールB(東京都千代田区大手町 2-6-2)
対 象 学生、社会人、札幌で就職を希望している方ならばどなたでも!
参加費 無料
主 催 札幌市
運 営 株式会社パソナ

 

案内チラシ
https://www.sapporo-ui.com/pdf/20181027_gousetsu.pdf

2018.10.03

北海道U・Iターンフェア2018秋に参加しました

9月29日(土)、東京にて北海道U・Iターンフェア2018秋 合同企業説明会に参加致しました。
会場にいらっしゃった北海道を愛する方々と交流して、弊社の魅力を伝えてきました。
総勢100名を超える来場者に、北海道の企業としてとても嬉しく思いました。
ご来場頂いた皆様には、あらためて御礼申し上げます。