さくらCSホールディングス株式会社

2019年06月

News Release

2019.06.28

えーるぴーす千歳保育園 開所式 開催

 

 

 

グループ法人 株式会社さくらフレンズにて
「えーるぴーす 千歳保育園」の開所式を開催いたしました。

 

就業する社員のお子様も参加され、壁に設置したホワイトボードへお絵描きをしたり
大人達の周りを元気に走り回る元気いっぱいの姿が印象的でした。

 
 

えーるぴーす保育園は、育児休暇明けのスムーズな復職および育児と仕事の両立を支援し、女性従業員が継続的に働ける環境の整備を目的として開設いたしました。
お子様がのびのびと健やかに、そして地域との触れ合いを大切にみなさんに愛されるよう精進してまいります。

2019.06.27

第3回 介護技能実習評価試験 模擬試験及び研修 開催

 

 

弊社の第2教室にて、ミャンマーから受入をしている3名の
「第3回 介護技能実習評価試験 模擬試験及び研修」を行いました。

 
 

この研修は9月に行われる技能実習評価試験に合格するための対策と
関連研修による習熟度の向上を目的としております。

 

今回から指導者の指示を受けて実技を行いました。

印象に残るのは、難しいながらも笑顔で楽しそうに介護を学ぶ皆さんの姿です。
試験後の研修では実際に車いすや歩行器を使用しながら
介助をする際の留意点等を確認致しました。

 
 

すでに現場にて立派に活躍しているとの声もあり
日本に来て半年足らずの実習生の皆さんの輝かしい姿は本当に素晴らしく思います。

今後の介護現場サービスの向上にむけて、これからも邁進してまいります。

2019.06.13

[ミャンマー国] 介護職業訓練校にて初の技能実習生面接会開催

弊社代表中元が代表理事を務めている「介護.net事業協同組合」にて、介護職種における技能実習生選抜のため
 
ミャンマー国で集団面接を初めて実施致しました。

 
 

面接には、受入先企業として道内の多くの介護事業所様に面接官として参加頂きました。
 
面接に参加した学生は、合弁会社「Polestar KAIGO Service」が運営する
介護職業訓練校に在籍しており、日本での就労を希望する選抜された70名の内
約25名の方の選考をさせて頂きました。早い入国ですと12月を予定としております。

 
 

無事技能実習生として日本に迎え入れるよう、今後も関連企業様と協力していきます。
ご参加された皆様方、誠にありがとうございました。

 

 

2019.06.06

登録支援機関としての許可を取得

この度、さくらコミュニティサービスは令和元年5月31日付にて1号特定技能外国人受入れ支援・相談ができる登録支援機関として許可を取得いたしました。

 
 

名称:さくらコミュニティサービス
登録番号:19登-000364
支援業務の内容及びその実施方法:法令に定める支援内容及び実施方法
対応可能言語:ミャンマー語

 

新しい在留資格「特定技能」が2019年4月から実施されました。特定技能受入機関にとっては外国人への支援を適切に実施するため、登録支援機関に委託することが必要となります。

 

今後増えていく特定技能で働く外国人の方のサポート体制の強化に向けて、日々精進してまいります。