NEWS

新着情報

厚生労働省補助事業「KAIGO in JAPAN」に弊社社員が掲載

 

厚生労働省補助事業として、一般社団法人FUKUSHI FOR CONVIVIALITYが展開した
介護を志す海外の若者向けサイト「KAIGO in JAPAN」に
弊社運営のグループホーム、満快のふる郷さくら発寒の介護職員である山崎と介護技能実習生のジンジンモーのインタビューが掲載されました。

 

取材に来ていただいた方から、利用者さんとのコミュニケーションや、髪留めや腕まくりをして清潔感を持ち、向き合う姿勢にお褒めのお言葉をいただきました。
 
弊社の他にもベトナムとインドネシアから来日された方のインタビューや、日本の介護についてのコンテンツもあり、とてもわかりやすいWEBサイトとなっております。
 
ぜひご覧ください。
https://kaigo-in-japan.jp/ja/

  

日本のおもてなし介護をアジアに広げるべく
今後の介護現場のサービス向上にむけてこれからも精進してまいります。

ドラマ「まちのひかり チェーズーベー」出演のご案内

 

  

このたび、弊社の技能実習生ジンジンモーが山形県で撮影されたミニドラマ「まちのひかり チェーズーベー」に出演いたしましたので、ご案内いたします。

ジンジンモーは2019年1月に日本で初めての技能実習生としてミャンマーから来札し、弊社のグループホーム「満快のふる郷 さくら発寒」にて活躍しております。
 

このドラマに携わる皆さんによって素敵な映像が完成いたしました。
そして、お声がけくださった株式会社つるかめの伊藤様、このような機会を与えてくださり、有難うございました。

  

弊社代表 中元もエキストラとして出演しております。ぜひご覧ください。

 

動画はこちら
▶︎ https://www.youtube.com/watch?v=4NOLP-SK4zc&feature=youtu.be

ミャンマーからの介護技能実習生、新たに受入れ

 

 

  

弊社代表中元が代表理事を務めます、介護.net事業協同組合にて団体監理型技能実習として
ミャンマー国職業訓練校 技能実習生の第1期生11名が北海道に無事到着いたしました。
 
3月に入国後講習を終え、4月から1名の方が
弊社のグループホーム「満快のふる郷 さくら山鼻」にてOJTをおこないます。
 
これから新しい仲間が増えるのが楽しみです。
学びを通し皆さんが成長していく姿は母国にいるご家族様の誇りでしょう。
  
日本のおもてなし介護をアジアに広げるべく、ミャンマーと日本の架け橋を担い、さらには今後の介護現場のサービス向上にむけてこれからも精進してまいります。

部会役員就任委嘱式・永年会員表彰式 受賞

 

  

札幌商工会議所 部会役員就任委嘱式・永年会員表彰式に参加いたしました。
 永年会員15年の企業を代表して さくらコミュニティサービス 弊社代表 中元が受賞いたしました。
   

この度は光栄な賞をいただき誠にありがとうございました。
さらに成長を続け社会に貢献できる会社を目指し、引き続き生産性・組織のイノベーション向上に努め、社員一同一層精進して参りますので、何卒ご愛顧のほどお願い申し上げます。

2020年 新年のご挨拶

 

  

あけましておめでとうございます。
2020年の新春にあたり、謹んで新年のお慶びを申し上げます。

  

令和初の新年を迎え、創業19年目として新たな決意に⽴って全⼒で取り組むと共に社員の皆さんに働き甲斐を感じて頂ける会社作りを⽬指して参りますので引続きご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

皆様のご発展とますますのご健勝をお祈り申し上げます。
  

2020年 1⽉6⽇(月)
さくらCSホールディングス株式会社 代表取締役 中元秀昭

AIケアプラン・介護記録ソフト 中元代表インタビュー 掲載

  

介護支援専門員サイト ケアマネジメントオンラインにて、ものづくり事業で開発を行っております、人工知能(AI)が適切なケアプランを作成するアプリ「Care Viewer」について、弊社代表 中元のインタビュー記事が掲載されました。
   
 

現在開発段階のAIケアプランについても詳しく掲載されております。ぜひご覧ください。
 
Vol.19 中元秀昭/さくらCSホールディングス 代表取締役CEO
【前編】ケア記録×プランAIの試用版、来年秋にも発表
【後編】トップ営業マンから介護の起業家へ
    
 

事務作業を省力化することでお年寄りと接する本来のKAIGOの楽しさを実感する機会が増えることを期待し、今後の介護現場サービスの向上にむけて、これからも邁進してまいります。
  
Care Viewer サイト

 

「創新・共創」日中企業アイデアソン 参加


 

 

  

中国で開催された「創新・共創」日中介護アイデアソンに
さくらCSホールディングス株式会社・SCS Global 香港(グループ法人)として参加いたしました。
 
「介護の新しいビジネスモデルの提案」をテーマに、介護·ヘルスケアに携わる日本人と中国人の若者同士でチームを組み、介護の新しいビジネスモデルについてディスカッションしてそのアイデアについてプレゼンテーションを行いました。
  

今後の中国進出や事業展開を考えていく上での、中国におけるヘルスケア市場について知ることができました。日本のおもてなし介護をアジアに広げるべくミャンマーで海外事業のネットワークを築き、今後の介護現場サービスの向上にむけてこれからも精進してまいります。

 

年末年始休業のお知らせ

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
 

さて誠に勝手ながら弊社では下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
お取引先各社様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご了承賜りますようお願い申し上げます。
 
引き続きご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

 
 

【年末年始休業期間】
令和元年 12月28日(土)~令和2年 1月5日(日)まで

グループ法人「介護.net事業協同組合」 臨時総会・勉強会 開催

 

 

 
 

弊社代表中元が代表理事を務めます、グループ法人「介護.net事業協同組合」にて、臨時総会並びに勉強会、懇親会を開催致しました。

 
 

勉強会の場では、実習生入国後の流れについて、大きく重要なポイントとして3点「技能実習評価試験への合格」「受入施設での教育指導体制」「監査対応」についてご説明させて頂きました。多くの組合員様にご出席頂きましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。

 

懇親会の場では、水戸副理事長、佐藤理事より今後の組合活動並び事業進展についてお言葉を頂きました。

 
 

日本のおもてなし介護をアジアに広げるべくミャンマーで海外事業のネットワークを築き、今後の介護現場サービスの向上にむけてこれからも精進してまいります。
 
 

介護.net事業協同組合

 
 

第4講 さくら社長塾 開催


 

 

  

「第4講 さくら社長塾」を弊社の研修ルームにて開催いたしました。
 
第3講からの課題図書 「THE VISION あの企業が世界で成長を遂げる理由 江上 隆夫(著)」を読み、今回は[自分のVISIONとは] をテーマに、立候補した3名がプレゼンテーションを行いました。
  
想いが爆発して涙する社員や、自分は嘘つきだ。と自分と向き合い・自己開示する場面が多く見られる、
とても良い発表でした。
  
成功を生み出せる組織へ。
20期の更なるステージに向けて、社員と歩みを進めて参ります。
さらに成長を続け社会に貢献できる会社を目指し、引き続き生産性・組織のイノベーション向上に努め、社員一同一層精進して参りますので、何卒ご愛顧のほどお願い申し上げます。

  

1 6 7 8 17

SAKURA
MEDIA

還元・支援・貢献3つの視点でKAIGOを
読み解く新しい介護福祉メディア

RECRUIT 採用情報